トイレの修理・便座の交換

トイレの水の流れの悪さの修理&便座の交換

今回弊社にご依頼の電話をして下さったのは、市津地区にお住まいのお客様。

トイレの便座がひび割れて水の流れも調子悪いので、できれば今日中に直して欲しいというご相談でした。
水の流れの悪さはちょっと前辺りから気になっていて、ひび割れは今朝になって大きくなり座れないくらいの状態になったということでした。

お電話ではお使いのトイレのメーカーや種類などの情報をお聞きしました。

修理と交換にかかる費用のお見積りをさせていただき、すぐに作業に向かうことをお伝えいたしました。
お客様のお宅には渋滞のせいでちょっと時間がかかり50分くらいで到着をし、予定よりも遅れてしまったことをお詫びしてトイレの修理作業を行うことにしました。

まずは水の流れの悪さの原因を突き止めるためにタンクを開けました。
すると、ボールタップが通常よりも下に来ているため水の量が少なく、そのせいで流れが少なくなっていました。

ボールタップの角度を正常な状態に戻し、試しにレバーを捻ったら問題はクリアしてくれました。
便座の交換は最新のシャワートイレ便座を取り付ける事になり、作業は併せて1時間ちょっとで終わることができました。お客様は新しくなったトイレにご満足されたようで、こちらも嬉しくなるくらいでした。

弊社にご依頼の電話を下さりありがとうございました。

キッチンの蛇口・排水水漏れトラブル

五井地区のお客様から緊急のご依頼を受けました。

キッチンの蛇口のハンドル部分から水漏れしているという事です。
すぐに現場には着きましたが、キッチンの蛇口だけではなく、排水部分の亀裂と水漏れも以前から気になっており、キッチンでの作業が出来ない状態が続いているとの事でした。

さっそくキッチンの蛇口を見てみます!
すると、ハンドルの下部分からの水漏れである事がわかりました。

ハンドルにはいくつかの連結部がスパウトやバルブで構成されているのですが、こちらの場合はハンドルの下でしたので、バルブの劣化と損傷が原因です。
すぐに止水栓を止め作業を済ませました!

さらに、お客様が気にしておられた排水部の点検もしたのですが、ホーステープで巻かれている状態でした。
このテープを巻いても、水が漏れる現象が起こるので、排水ホースも交換する事になりました。
排水管と排水栓からホースを取り外し、新しい排水ホースの取り付けも完了。

今までのホースは長さの長い物を無理矢理押し込んでいたせいもあり、老朽化が早かったのかもしれません。
今回は適切なサイズに加工してから装着しましたので、耐久性も上がると思います。

「やっと普段の生活ができるようになる!」とお客様も安心なさっていたようです。
普段の生活の中でも水回りというのは非常に大切な物です。
サポート体勢も万全に行っておりますので、お気軽に当社にご連絡ください!

お風呂の水はけとニオイの改善作業

「お風呂の浴槽の水はけが悪くなってしまって、排水口からもちょっと嫌なニオイが漂ってくるのが気になっている」と、お客様から改善・修理のご依頼をいただきました。

姉崎地区のアパートにお住まいの女性のお客様で、入居して何年か経った頃からこういった点でお風呂場の使い勝手の悪さが気になっていたそうです。

その日にご自宅にお伺いし、早速お風呂場を拝見いたしました。
その時点でほんのりと排水口から独特のニオイが漂ってきて、お客様も水はけの悪さとニオイの酷さで気持ちよくご入浴することができないのがストレスだと、少し暗い表情をされていました。

お客様のご自宅はユニットバスです。
ユニットバスは、浴槽と洗い場の排水が合流をして排水パイプに水が流れていきます。
そのため髪の毛などの蓄積によって流れが滞ってしまいやすく、パイプの奥にも汚れが溜まって腐敗臭を発生させやすくなってしまいます。

ですので、専用の高圧式洗浄機を利用して排水パイプに蓄積した汚れを流す作業をさせていただきました。
その後お客様にも普段から髪の毛などが流れないようにする工夫や、パイプクリーナーの使用である程度汚れの蓄積が防げることをご説明させていただきました。
「これでゆっくりと長風呂することができそう」と明るい笑顔を見ることができ、よかったと思います。

対処法がわからない水周りのトラブルは、いつでもお気軽にご相談ください。
迅速に対応させていただきます!

このページの先頭へ